ようやく、娘の歯科通いが落ち着きました。

小学校低学年の娘は小さいころから虫歯ができやすく、2歳半の検診の時に初めて初期虫歯が見つかりそれ以降何本か虫歯ができています。小学校高学年の息子はこれまで1本も虫歯がなかったので最初はショックでしたが、こればかりは仕方がありません。

今までも虫歯が見つかるたびに進行止めの薬を塗ってもらったり削ったりと処置をしてきてもらいましたが、昨年の11月下旬ごろに娘が「歯茎が痛い」と言い始め歯科を受診。その時に以前できていた虫歯が進行して膿が溜まっていると言われその後虫歯の処置に通院していました。膿を出す処置が長く、週に1度のペースで歯科に通っていました。予約制ですし、処置の時間も10分ほどと少しの事なのですがやっぱり予定があると落ち着きません。けれど、先日ようやく削った歯の部分に詰め物をしてフッ素も塗ってもらって一通りの処置は終了と言われました。約2カ月間、年末年始を挟んで6回ほど通いようやく落ち着きほっとしています。これ以上、虫歯が増えないことを願っています。キャッシング 金利 安い