情報のステージとしくみについて勉強した

データベースについて演習しました。データベース操縦枠組み(DBMS)には、データベース全体を定義して、データベースを構築する働きがあったり、データベースの調べをサービス・却下・更新したり、必要な形で引っこ抜きたり講じる調べ管理働きがあったりします。残り、威光の操縦などによる調べの保管や調べのリライアビリティ裏打ち、垣根復旧などの調べ運営働きがあります。威光は、データベースに共鳴して調べを入力したり盗み出したりこなせる権利のことです。一つのデータベースを複数のクライアントがコラボレーション利用する実例、クライアントはデータベースの構築されたコンピュータ(データベースサーバ)とWEBで結ばれたパソコン備品等からデータベースを操作するための言葉などを用いて操作します。こういう瞬間DBMSは、複数のクライアントがデータベースを操作しても、調べに齟齬が起きないみたい操縦する。データベースを操作する言葉の代表的なものに、SQRがあります。データベースについて演習できて良かったです。ミュゼ キャンペーン予約

連休を利用して年末の大掃除を頑張りました

今年もいよいよ年の瀬です。毎年の事ながらこの時期になると一年経つのはほんとに早いなぁと実感しますが、せっかくの3連休なので少し早めですが家の大掃除をすることにしました。
台所周りからはじまり、各部屋の整理と掃除機かけ、窓ガラスの拭き掃除とかなりの重労働ですが、天気も良かったせいか思ったより成果があがりました。
そんな中、夫は自分の部屋で相も変わらずゴロゴロしていたので、「自分の部屋の掃除とお風呂ぐらいは綺麗にしてよね」と声をかけると、渋々「はーい」との返事で、「全くもう」とは思いましたが、夫にイライラしていても掃除が進まないので自分のやることに専念することにしました。
穏やかな日ということもあり、また大掃除が適度な運動にもなったのか結構体も心地よい疲れで、その後、この日夫が唯一お掃除をしてくれた綺麗なお風呂にゆっくり入りましたが、とてもリフレッシュすることが出来ました。
今年一年いろいろありましたが、家族全員元気で年を越せそうなのは本当にありがたいことですね。
来年が良い年になるよう掃除を終えた神棚に祈りたいと思います。